03-6263-8543(予約専用)
  • 休診日:木曜
  • 診療時間:11:00~20:00

美肌・しみ

◇美肌・しみについて

しみ、くすみ、そばかす、肝斑など、美肌治療に関する悩みは多岐にわたります。美白クリームや薬用化粧品など市販の商品も多数ありますが、それぞれ症状や原因によって治療法も異なるため、まずは皮膚科専門医による的確な診察のもとで治療を行うことをお勧めします。 なお美容皮膚科におけるしみ治療はどんどん進化しており、現在はレーザー治療、IPL光治療から、ピーリング、外用薬、内服薬など幅広い治療法があります。そのため「術後に生じる可能性がある赤みや腫れはできるだけ最小限に抑えたい」「1回の治療でできるだけしっかりとしみを消したい」などのご要望にあわせて最適な治療法を提案することが可能です。また当院では肌診断専用マシンも用意しているため、表皮部分だけではなく真皮層も含めた肌の状態をより深く把握することができます。まずはお気軽にご相談ください。

〇肌診断について

当院では専用の肌画像診断器VISIA®(ビジア)を導入しています。専用のカメラで撮影を行うことで、肉眼では見えない色素斑や毛穴の凹凸などを画像で確認することができます。現在皮膚に生じている色素斑を写し出すだけではなく将来的に表れる可能性のある潜在的なしみも把握することができます。

  • しみの解析
  • 毛穴の解析
  • 潜在的なしみの解析(隠れじみ)
  • アクネ菌の解析
  • しわの解析
  • 肌のキメの解析
  • 肌年齢の解析

◇美肌・しみ治療はこのような方にお勧めです

  • 目立つしみを消したい
  • そばかすが目立つ
  • 肝斑のようなものがある
  • 肌全体がくすんでいる
  • 色白肌になりたい

◇しみの種類別の対策について

しみとは、皮膚内にメラニン色素が沈着した状態を指しますが、色素が沈着している層(深さ)や原因などで様々な種類があります。それぞれ治療法が異なるため、しみ治療においてはまず「しみの種類を的確に判断する」ことがポイントです。

〇老人性色素斑(日光性色素斑・日光性黒子)

しみの中で最も多いのが老人性色素斑です。紫外線が主な原因で、30代以降に多くみられます。しみの色味は淡褐色から濃褐色のことが多く、紫外線に影響を受けやすい頬骨の上部分を中心に生じます。また顔の他にも、手や首など日光によく当たる部位に多くできます。

・老人性色素斑を防ぐためには

紫外線が主な原因のため、紫外線をできるだけ防ぐことが一番の対策です。外出時は日焼け止めはもちろんのこと、帽子、日傘などでしっかりとケアするようにしてください。

〇雀卵斑(そばかす)

他のしみと異なり、そばかすは幼少期から生じることが多く、淡褐色から濃褐色の小さな点状の色素斑が、鼻や頬を中心に多数現れます。原因は遺伝であることが多いです。

・雀卵斑を防ぐためには

そばかすの原因は遺伝であることが多いため事前に防ぐことは難しいですが、紫外線によって悪化するため、できるだけ日光を浴びないようにすることが大切です。

〇肝斑

30代以降の女性にできやすいとされるしみで、両頬の頬骨付近に左右対称に現れることが多いです。他のしみのような点状ではなく皮膚上にべったりとでき、色味はごく薄い褐色が一般的です。ホルモンバランスの乱れが関係しているといわれており、妊娠や出産、ピルの服用中に生じることもあります。なお肝斑治療において一部を除きレーザー治療は禁忌となります。逆に濃くなる可能性が高いため的確な判断のもとで治療を行うことをお勧めします。

・肝斑を防ぐためには

肝斑には女性ホルモンが関係しているため事前に防ぐことは難しいですが、紫外線によって濃くなることがあるため、紫外線対策をしっかりと行うとよいでしょう。また摩擦によっても症状が悪化するため、洗顔やメイク時などはできるだけ肌に負担がかからないようにしてください。

◇当院の美肌・しみ治療について

しみは症状と原因によって治療法が異なるため、医師による的確な診察をもとに治療を開始する必要があります。当院ではしみ治療として以下のラインナップを取り揃えておりますが、ダウンタイムや治療期間などお客さま一人ひとりのご要望も考慮した上で最適な治療法をご提案させていただきます。

ハイドラフェイシャル

水流を使った新しいピーリングマシンのハイドラフェイシャルは、不要な角質や汚れを除去して肌を再生する美肌治療です。治療後はレーザーの浸透率が上がるため、各種施術のブースト治療としても最適です。

エレクトロポレーション

微弱電流を肌に流すことで肌深層にまで有効成分を届けます。薬剤によってしみ改善・保湿・美白・毛穴対策などそれぞれ異なる効果を期待できます。また、クーリング効果によりレーザー後の肌鎮静に適した治療です。

各種ピーリング

皮膚に薬剤を塗布し不要な汚れや角質を排泄し皮膚のターンオーバーを促進する作用のあるピーリングは、ターンオーバーの正常化によって肌の透明感を取り戻す効果が期待できます。

美白点滴

高濃度グルタチオンを配合した美白点滴は、日本はもちろん海外でも人気の美容点滴です。静脈に直接注入することができるため、しみのある部分だけではなく全身の美白効果が期待できます。

Access

Beauty Connection Ginza Clinic

〒104-0061 東京都中央区銀座7-9-15-3F
  • 休診日:木曜
  • 診療時間:11:00~20:00
  • 銀座駅A3出口から徒歩約5分
  • 新橋駅銀座口から徒歩約6分

SNSにて Beauty Connection Ginza Clinicの
最新情報をお知らせいたします

電話予約 Web予約 モニター募集